おおみそか

ども
おおみそかドスな
vdちゃん♪っす

今朝は、オレの記憶では
マックス寒かったッスね
気温は、マイナス5.5度でアリマシタ

20111231blog1.jpg

マイナス3度は記憶アルだすが
ソレ以下は、記憶無いな~


まっ
WAN達は、その程度の気温は
”そんなのカンケーね~♪”(フル過ぎ)

20111231blog2.jpg


20111231blog3.jpg


20111231blog4.jpg


20111231blog5.jpg


どんなに冷やくても
ゴージャスにホットになっとるケン
気持ちよく一休みできるダスねぇ(笑)

20111231blog6.jpg


20111231blog7.jpg


今年を振り返るって
よーある話なんやケド
過去は振り返らない性格なので(ただ、忘れとるダケとも言うが)
常に前向きなのだよ!大和の諸君!ぬはっははっはは~♪

区切りや
足下を見つめる事は大事で必要不可欠なコトで
やらなければナラナイことやケド

守るためには
常に前を走らなイカン
スポンサーサイト
[ 2011/12/31 22:54 ] 山暮らし | TB(0) | CM(0)

はぴば~すで~♪

ども
年末どすな
vdちゃん♪っす

27.28は、夜警(消防団が夜、詰所に集まって、地域の夜回りをする)やったので
夜中まで詰めとりました

そんなワケで
今日は、こまチンの誕生日どした
ちなみに、5回目の誕生日っす



ウチでは、2回目の誕生日やね~
何十回でもケーキ食わしてやるケン
何十回も元気で居れよ~
[ 2011/12/29 23:31 ] 山暮らし | TB(0) | CM(0)

今日がホントのクリスマスやんけ~

ども
ケンタッキーに行って
”鶏を食ったので、クリスマスコンプリート!”
と宣っていたオクガタのダンナの
vdちゃん♪っす



天気予報さんは偉いザマスねぇ
よてーどーり
今日も積もったザマス

20111225blog1.jpg

20111225blog2.jpg

昨日よりかは、ちと積もったかな?
積雪高は15cm程度だったザマス

20111225blog3.jpg


20111225blog4.jpg

足の長い子は、この程度じゃ大して関係ないのか?
飛び抜けてドライブが上がるって感じじゃなかったザマスねぇ

20111225blog5.jpg

足の短い方々は、大分、テンションアップ(笑)

20111225blog6.jpg

ってゆーか
雪の食い過ぎは、下痢とシッコの元なんやケド~(笑)

20111225blog7.jpg
[ 2011/12/25 18:44 ] 山暮らし | TB(0) | CM(0)

ほわいとくりすます

ども
クリスマスどすな
vdちゃん♪っす

はい
よて~どーり
降りましたな

20111224blog1.jpg

っても
朝方、チョコッと積もったダケやケドね
ソレに、この辺やと30cm以下は、降ったウチに入らんケンな(ふふっ♪)

お犬様達
この程度じゃ、霜と見分けがツカンらしく
特別喜ぶってコトは無かったザマスね~

20111224blog2.jpg

キースやミックも、埋もれるぐらいじゃないと燃え(萌え)ないラスイ(笑)

20111224blog3.jpg

しかし
積もるなら、シャンと!(しっかり)積もらんか~!ぼけ~!ワレー!クソー!

20111224blog4.jpg


積もりが少ないと
下地の泥が出まくりで
犬がドロドロになるザマスけん
洗うのがメンドくさいのよ~♪
[ 2011/12/25 01:14 ] 山暮らし | TB(0) | CM(2)

とーじ

ども
冬至らしいっすね
vdちゃん♪っす


カボチャを食うらしいが
田舎だと、冬至に限らず
冬は、毎日、大根か白菜かカボチャだったので
ワザワザ冬至に食う必要は無かったザマスねぇ

ユズも、売るほど(実際、売っとる)アルけんね(1反ほどの園地)
冬場は、毎日浮かんどったな



そそ
ミックちん
あれ以来、すっかり元気になったザマス
っても、まだ、一週間前の話やケンね
まだ、全力では遊ばせて無いケドな
[ 2011/12/22 23:05 ] 山暮らし | TB(0) | CM(0)

すまほ

ども
血管年齢が50代の
vdちゃん♪っす


まあ
後、20年ほど、今の状態をキープすれば
実年齢が追い越すので
全く問題無し!(ヲイ)


しかし
今朝も冷やかったザマスね
っても、昨日よりかは気温も上がり
マイナス2度でオマシタ

コレが続くと
0度が、凄く暖かく感じるよーにナルのが人間の不思議なトコやねぇ

そんなコンなで
ちと前に、オレ様も、携帯をスマートフォンに変更しまスタ




まあ
オレのよーな使い方では
便利になったとか、生活に役立つ!
ってコトは無いンやケドな(笑)

あっ
一つだけ、格段に快適になったコトがあるザマス


”画面がデカくなって、メールが読みやすくなった”(笑)


いろいろ調べよったら
さすが、小型のパソコン端末やケン、多数のアプリケーションによる発展的な使い方が出来るツールだと言うことが解る
ビジネスとかコミュニケーションとかが多い人には、凄く便利なツールなのやが
オレの生活上では、今のトコあんまし関係無いねえ(笑)

まっ
使い始めたバッカで
よーに、分ってないトコが多いケンね
凄く、役立つモンが出てくるカモしらん

エエ、情報あったら教えてタモレ~

[ 2011/12/21 21:52 ] タワケ | TB(0) | CM(0)

ひやいザマス

ども
最近、首が回りにくい
vdちゃん♪っす


借金で首が回らん~!!
ワケや無いンやケド
首コリで回りにくくなっとるザマスねぇ

なんせ、マッサージ師さん達もビックリする
鋼鉄の首、肩、背中やケンね(ふふん♪)



そんなワケで
今朝は、マイナス3度でオマシタ
まっ
冬やケン、アタリマエっちゃ~アタリマエなんやケドな




そーいやー
先週の金曜日は雪が降りよったな
積もるホドでは無かったケド

しかし
犬と暮らし始めて、寒さに対する感覚が大分変わったなぁ

オレ様は、基本的に
“ちょ~冷え性!で“ちょ~寒がり!”なんよね
ソレは、今でも変ってないザマスが
耐えられるってゆーか
“まっ、これなら何とかなるかな?”
みたいな感覚にはナッタざますねぇ

なんせ、家で犬と戯れるのも、朝の5~6時台やし
ディスクのゲーム会場ったら
山の奥やら、河川敷やら、海端やら、とにかく吹きっサラシやし(笑)
季節柄、風も強いとキタもんだ
そんな中に、アホみたいに二日間サラサレるワケやから
干物作りや素麺作りには最適やね♪(いみフメ)


寒い時期は、犬のパフォーマンスがマックスになる時期やケンね
この時期に、しっかり鍛えんとイカンであります!




思うのやが
寄る年波には勝ちにくい状況になりつつアルですねぇ
(寒い朝はツライです)
朝から、呑んで暖まるか?(ヲイ)

20111220blog2.jpg
[ 2011/12/20 20:01 ] 山暮らし | TB(0) | CM(2)

ミックちん

ども
師走どすな
vdちゃん♪っす

師走と言えば
12月
12月と言えば
師走(ヲイ)

そんなワケで
ミックちん、調子崩してマスた

見た目で明らかな状態になったのは14日
フツーでも、家の中では、結構、ダルダルなんやケド
14日のダルダルさはフツーじゃなかった
朝方も吐いてたので
夕方、病院に行ったザマス

ドクターの診断では
背中を痛がってるようなので、元気の無さは痛みからきてるのかもしれない
ってコトやった

ミックちん
ご存知のとーり、4年ほど前にヘルニアを発症しとるンよね
外科的治療も検討したが、治療部位が、陰に隠れているところなので
全ての要因を取り除くことが難しい
全てを取りきるコトができなかったら、残ったモノが、再度、麻痺を誘発するかもしれない
手術は出来るが、どうするかの判断は飼い主さんが決めてください
ってコトだったのだ

麻痺が入ってる時は、さあ切れ!ほら切れ!早く切れー!
って感じやったケド
部位の特定が出来た頃は、麻痺も改善されてたし
切除したところで、元に戻るワケでもないため
間違いなく悪化するってリスクが無いのであれば、内科的治療でも問題は無いと判断したので、切るのは止めたのザマス

また、ソコの部分が悪さをしてるのか?
はたまた、新たなトコが悪くなってるのか?

とりあえず、麻痺は入ってないので
様子を見たザマス

15日の朝
状況判断のため、お散歩して様子を見たのやが
お散歩中も、歩くのを嫌がるホドでは無かったが、元気は無かったな
帰ってきて、いちおう、ご飯は抜いたンやケド
再度、吐き戻し

再び病院へ行ったのやが
血液検査の結果もレントゲンでも、際立った異常は見られず

吐き気が止まって、ソレナリにご飯が食べられるよーにならんと、詳しい調査もでけんので、この日は、吐き気止めの注射のみ

帰ってきても、づーっと寝てばかり
ご飯も食べんし、水も飲まン
オヤツすら逃げるって、どーよ?

まっ
犬とか動物って、じっとして病気を治すケンね
無理に邪魔せず、サポート体制を維持しつつ見守るですかねぇ
まあ、苦しそうで無いのダケが救いかなぁ

16日の朝になっても、特別、改善された様子は見られず
ホトンド動きたがらず、ご飯も食べない
かろうじて、水は飲んだ

再度、病院へ
ドクター曰く
吐き気と身体の倦怠感は別のモノと認識してください

あら
同じ原因の結果で二つの症状が出とると思うとった~
ただ、どちらの症状も、原因がイマイチ不明らすい

とにかく、ある程度元気に戻さんと、キチンとした検査・調査が出来んので
この日は、点滴処置のみ

ミックちん、燃料不足?、脱水状態やったのか?
家に帰ってきたら、大分、動けるよーになってたザマス
ご飯もカシャカシャ食ったし、部屋の中を歩き回る元気も出てきた
っが
一時的に点滴が効いとるダケかもしれんケンね
暫くは警戒が必要ざます

17日の朝
点滴が切れたら、また弱り込んどるかなあ~?
と思うたのやが
いつもドーリとはイカンまでも、大分元気になっとった
表に出ると、習慣になっとるケンね
“さあ!走るデス~!”
って、瞬間的に素振りは見せるのやが
回復途中やケンね、実際はシンドイのやろ
“帰るよ”って言葉に珍しく素直に従う(笑)

いちお~
この日も病院に連れて行ったら
ミックちんの回復が順調だったので、もう、通院の必要は無いと言われたザマス

原因は?
って、話がアルと思うが
結局、不明のマンマ
ヘルニアの再発では無かったみたいザマスねえ


一般的な血液検査・レントゲン等で異常が見つからンわけやケン
これ以上は、ヘリカル・MRI、詳細血液検査等を行なうしかない
となると、ソレナリの施設へ行かなければならないワケやが
この辺に住んどると、早速じゃーねーわなぁ(笑)
また
検査には、全身麻酔が必要やケンね
また、本調子じゃない、今のミックちんに、ソレわ酷な話よな
暫くは様子見しかないな~


ちなみに、19日現在
メンタル的には、フツーに戻っとりマス(笑)
まだ、体力が回復しとらんケンね
シバラクはリハビリが必要やねぇ
とは言え、元気になってくれて良かった

しかし
犬が調子崩すと、メンタル的なダメージが大きい(笑)


[ 2011/12/19 20:51 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

2011.12.11 NDA広島広域公園

ども
フフっ♪
思ったホド筋肉痛にならんかった
オレも若いな♪
vdちゃん♪っす

土曜日の晩は
I江さんに、多大なるご迷惑を~m(__)m
この場をお借りして~
って、オレのブログやし

大変ご迷惑をお掛けしました~m(__)m

しゃて
日曜日は、早く帰りたかったので
速攻勝負が決まる種目にしませう
と思い
二ピキともスーパークラスにエントリーひまひた
スーパークラスは最初の種目やし
当日エントリーなら順番も早いケン、セカンドラウンド終了が昼ぐらいになるやろ~
ちょうどエエぐらいに帰れるダス~♪
って作戦だったワケだ(どんな作戦じゃ)


20111213blog8.jpg


クリスは4投が限界やケン、絶対残れんワナ
無いとは思うが、残るとしたら5投入るアリスやろ~
ってゆーか、投げるのがオレ様やケン
どっちも無いなワハハハハハハハハハハハ~


20111213blog9.jpg



20111213blog10.jpg


いちお~
投げ練はしてみたのやが
ヤハリ、1年以上のサボリはデカ過ぎなのを実感したダケどした(笑)
身体の感覚が全然分からん!
下半身と上半身のバランスが滅茶苦茶やし、右足が踏ん張れンざます~(ブヒ~)
まっ、もとより、夢も希望も存在してなかったンで
全く問題無し!(ヲイ)


20111213blog1.jpg


アリスの1ラウンド目
19P(5の3)
よてーどーり(ヲイ)
うーん、アリスとは、あんましディスタンスやって無いんで
ナカナカ投げ出しのタイミングが掴めないザマスねぇ

クリス1ラウンド目
よてーどーり、4投で26P(4の4)

アリス、2ラウンド目も、いまいちタイミングが掴めず
15P(5の3)
よてーどーり終了(笑)

クリス2ラウンド目
これまた、よてーどーり4投で22P(4の4)
合計48P
いまどき、4投ミドルで決勝は無いやろ~
14時やし、エエぐらいの時間よね~
ってコトで、タープ畳んで、犬も片付けて
ドアを閉めたトコろで

“ギリ、残ったで~”

20111213blog3.jpg


マヂっすか!
いやん♪
早よ帰りたいンやケド~(ブヒ~)


20111213blog4.jpg


5位タイ(3人)に残ったラスイ
3位の人と10ポイントぐらい差がアルけん
ぜってー、上は無理ポ
ってゆーか
3ラウンド目になったら、皆、取りこぼし無いてや!
4投しか入らんのウチだけやし
どー考えても、ウチの7位は不動明王でアリマス

まっ
順番どーこーと言うより
1分間投げられる機会が与えられたワケやケンね
どんな状況でも、与えられた時間内、シッカリ投げて、シッカリ取らせるってのは
ディスクドッグの基本やケンな
ポイントどーこーではなく、キチンとプレーするデス

20111213blog5.jpg


ってコトで
予定どーりの4投4キャッチで26P(6が3、オマケで8が1)
怪しいスローやったケド(笑)4投しっかり取らせられたので良かったザマス

全部終わったンで、ポカ家やロンパパとバカ話しよったら
後続が、何故かポイント伸び悩み
あらら?って思ってるウチに
2位で終了しました


20111213blog6.jpg

運が良かったンでね~
ウチは、上を目指すコトが不可能なチームやったケン、現状維持なプレーやったケド
他のチームは、戦士であり勝負師やケンね
上を目指さないとイケナイ
上位チームを打ち破るには、やはり、長いディスクを軸に攻めていかないと、撃破するためのビックポイントは得られない
長いディスクは、当然、高いリスクも持っとるケンな
裏目に出る場合もアルです
でも、ソレを恐れていては、上にはイケナイ
戦いに来ているプレイヤーさんなら、当然の選択だったやろな


20111213blog7.jpg


まあ、いわゆる
山で遭難し、皆は吹雪の中へ救助を呼びに行ったのに
オレだけ山小屋で焚き火にあたりながらヌクヌクしつつ
皆が呼んでくれた救助隊に助けてもらったって感じかな(ズルイ)

ディスタンスも、難しいし、奥が深いよね~

[ 2011/12/14 22:52 ] disc大会 | TB(0) | CM(0)

2011.12.10 NDA広島広域公園

ども
枯れた芝生を見にいってました
vdちゃん♪っす


そんなコンナで
土日と、久々にNDAのディスク大会へ行ってきたポヨ
場所は広島広域公園
初めて行く場所ってのを差っぴいても
判りにくい会場だったわねぇ

しかし、NDAって何時以来だ?
去年の淡路のクリスマスカップが最後だったよね
ってコトは、一年ぶりだあ~ね~♪おっかあ~さああ~んんん~♪(ヲイ)

20111212blog1.jpg

しゃて
フリースタイル
エントリーは3人の5チーム
U野アタック
K西ハイジ
K西クララ
んで、ウチのクリスとアリス

久々の実践やケン、犬の動きが心配だなあ~
などと犬の心配をカマスvdちゃん♪であったが
思わぬ落とし穴がアルとは、まだ知る由も無かった(ちゃんちゃん♪)



んで
アリス
一ラウンド目は、ちと、落ち着きが足りなく見えたかもしれんが
実際のトコは、オレ様のコマンドミスとスロー・トスミスのオンパレードで
何やって良いか分からなくなってたのダヨ(フフン♪)←こら


20111212blog3.jpg


まあ、もともとテストランってコトも無いケド
実践の会場で、どーなのか?ってトコをチェックしたかったので、内容は二次的要素かな
プレーした感じでは、しっかりコマンドも聞いてたし、ディスクに向かう意志も見られたので、全然合格点ざますねぇ~
しかし、初めてルーティン合わせしたのが、本番なんで(ヲイ!)
良くついて来てくれたと思うザマス(笑)
ってゆーか、俺も、ウロ覚えやったケン、よれよれやったケドね(笑)


しか~し!しかしだ!
テスト的要素を排除しても


どんだけ投げられんのじゃー!どんだけ出せンのじゃー!ぬおおおおおおおおおお! ぽよぽよ



ってグライ、ディスクの扱いがメタクソポヨーん♪

ちっ!
クリスで挽回したらああ~!



ホボ、同程度ヌケサクでおましたポヨ~

嗚呼・・・
1年以上も練習サボったツケは恐ろしい・・


と、ブルーになっていると
U野さんも同じ病気に感染しとったラスイ

練習はキチンとしとったンやケド
実践経験を1年空けたツケはデカかったよーだ

1ラウンド終了時点で
2人は既に反省会モード突入~(笑)

20111212blog2.jpg

結局
オレもU野さんも、戻しきるコトができず、最終ラウンドも
“なんだかなあ~”
って感じで、ピリッとしたトコ無く終了~

20111212blog4.jpg

ルーティンの構成、アイデア、雰囲気
全てにわたってフリーらしかったのはK西さんチームやったな
効果的に入ってくる、一発ネタの小技
犬を止める、動かす等メリハリが効いてて、凄くリズミカルやったし
フィールドの使い方も良く考えられてたザマス
最後まで飽きるコトなく楽しめる、個性溢れた素晴らしいプレーでアリマシタ

まあ
順位は
アタック
クリス
アリス
ハイジ
クララ
の順番やったケド
順番だけではハカレナイもんがフリーにはアルけんね

K西ハイジ・クララ
凄いチームが広島に生まれたモンざます
今後、要注目チームでアリマスなあ♪

20111212blog5.jpg
[ 2011/12/12 21:03 ] disc大会 | TB(0) | CM(0)

出掛けてキマス

ども
朝は眠いっす
vdちゃん♪っす


最近、朝、スパッと起きられなくなったザマスねぇ
年齢のセイかの~?

歳と共に、だんだん起きられなくなって
そのまま永遠の眠りにツクのダスねぇ
オレさまも、ゴールが少しずつ見えてきたってワケか?
サスガだな!ふふっ♪(ヲイ)

まっ
そんなコンナで
今週末は、久々に広島へNDAの大会に行くダス

ホントはイベントが予定されとったんやケド
タマタマ、延期になったんよね~
んでもって、U野さんが鹿児島から出てくるとゆー連絡もあったため
急遽、当日エントリーで出るコトにしたザマス

しかし
ゲームに出んよーになったら、サボリ癖がついてしもーて
かれコレ、1年以上も投げる練習しとらんがな(笑)

今日、ちょ~久々に7枚持って投げてみたが
出しが遅いわ、ディスクが手にツカず、ポロポロ落とすわ
“ダメだゼ!こりゃあ~♪♪フフンがフンっとキタもんだあ~♪♪”(ヲイ)


別にエエけどね(笑)


まっ
今回は、自分のコトよりも
U野さんが、新しいネタを仕込んだラスイので、ソレの見学と
アリスの場慣れ~
がメインかな

ウチに居る子は、皆通る道なんやケド
ウチに居るダケやったら、無理に出向いていかない限り、人にも物にも動物にも会わないワケだ
なんで、ウチに居る時は問題無いンやケド
ヨソに出ると、不安定モードにナルんよね
アリス、大分改善されたケド、まだ、イマイチ不安定かな~
まあ、クリスも最初の頃はオドオドビクビクさんで
結構、苦労したケンね
場数を踏むコトで解決できるコトやケン、心配はしとらんのやケドな
ただ、出掛ける暇と金が無いのが痛いトコよねぇ~(いやん♪)


[ 2011/12/08 19:24 ] タワケ | TB(0) | CM(2)

愛治ふれあい祭り

ども
わっつざまたー?
vdちゃん♪っす

しかし、今のセクションは、土日のイベントが多いザマス
地域行事とアイマって、年間365日
いったい、何時休めるンだ??

ってコトで
先週の27日は「愛治ふれあい祭り」
んでもんって
この前の日曜日は「防火デー」で消防団は出動

ちっ!
倒れるまで動いてやらー!

まっ
倒れんケドね(笑)

そんなコンなで
27日の「愛治ふれあい祭り」
それわ何かと聞かれたら

いわゆる、過疎地域における
イベントの抱き合わせ作戦(笑)

小学校の全校生徒が37人
1000人程度の人口中、定年以下の人間が10%程度の終末集落で
文化的な事業を何とか形作ろうとする最後のアガキ
小学校の学芸会と地域の文化的作品•芸能発表コラボレーション


会場は、地元の小学校
午前中は小学校の学芸会

20111207blog1.jpg

20111207blog2.jpg


んで
同時進行で、校舎内において、保育所、小学校、一般の人達の作品展示

20111207blog6.jpg

20111207blog5.jpg

20111207blog4.jpg

20111207blog3.jpg

20111207blog8.jpg

DSC_0036.jpg

20111207blog7.jpg


地元の女性達によるバザーもゴザイマシタ
20111207blog9.jpg



ソレナリの賑わい(笑)
20111207blog11.jpg

20111207blog10.jpg


午後からは、地域の芸能発表やったワケやケド
今回は、チト、トラブル発生
paやってくれとるs君が、午後から仕事やったもんで
paもオレっちがヤランとイカのキンタマになってもーたとデスたい~

ってコトで
芸能発表のスタッフって
オレだけとなったでゴワス~

つまり
イベントの総括•PA•出演者対応•ステージ雑用とうとう
全て、一人でヤッタわけだな

はい
もー、死ぬかと思いマスた(笑)

んで
間が悪いコトに
今回、諸般のジジョーにより
ディスクのデモをヤルことになっとって
ウチも、出演者やったンよ~(ヲイ)

実際の作業上
全てをコナスのは不可能

んなワケで、出番の一つ前のグループの人に
”CDカケルの、ヨロシコ~ ウフッ♪”
と、禁断の丸投げ作戦を敢行(ヲイ)

フツー、出演者に仕事させんよねー(笑)

んで
10分アルか無いかで、着替え、外の音響セッティング等々
これまた、突っ走りながら準備
犬の様子を見るヒマ無しで、デモ突入(笑)



ヒヤヒヤもんヤッタけど
どーにか、こーにかデモ及びイベント終了した
とゆーか、終わらせた?(笑)

総じて言えば
”傷は深いぞ、ガッカリしろーい♪”
って感じかな(笑)

しかし
ディスクドッグ
やはり、子供の食いツキはエエな(笑)

[ 2011/12/07 23:11 ] 山暮らし | TB(0) | CM(0)

気をとりなおして

ども
なるようにナルさ
vdちゃん♪っす


いつまでもグジグジしててもダメぽよ
なので
今後は
呑みポヨ♪
で生きたいと思うポヨ

そーいやー
流行語大賞決まりましたね
興味無いケド(ヲイ)

しかし
12月になりましたドスな
一年が早いと皆さん申されマスが
オレは、ソーでも無いな
今年に限った事でもないが、仕事をし始めてからは、年月が流れるのが遅い遅い
嫌々生活しよるセイやろな(笑)
オモシロおかしかった大学時代は、5年も大学へ居ったとは信じられンかったモン
感覚的には2年ぐらい(笑)

んで
親父が死んで、まだ一年経ってないとか
全然信じられん
もう、2.3年経っとるよーな気がする
ってゆーか、今のセクション、4月に異動して、8ヶ月目って・・・
う~む
もう、2年ぐらい経ってるよーな気がするポヨ
そー言えば、この間、地区内の人に“今のセクション、もう、何年になるンだっけ~?”
って言われたな
その辺は、オレ様の態度のデカサのセイと言う話が無いワケでも無い気がするポヨ

しかし
人間界での生活時間は、ヒジョーに遅いが
犬世界での生活時間は、気が狂いそうになるぐらい速い
ナゼだ??
[ 2011/12/03 21:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

小さくも大きな後悔

ども


30数年前に一度、犬を事故で亡くして以来
2度目の犬との別れやったンやケド
空虚感が未だ抜けない

ヨタが居た部屋が異常に広く感じるし
ピースとコマしか相手しないと、何かヤリ忘れてる気がしてならない

一緒に暮らした期間って
実は、たった1年と3ヶ月程度なんよね

後悔って言うか
しまったなぁ~って思うことは
もっと、積極的に触れ合っておけば良かったってコト

まあ、アホらしい話かもしれんけど
ヨタと接するのに、遠慮があったンよね
って言うのも
オレは、キチンと犬について習ったコトないンで
訓練系をキチンとヤッてきたオクガタが連れてきた犬に対し
ヤッてはいけないコトがアルかもしれん
みたいな感じで、ワリとサラリ系みたいな感じの接し方やったンよな

1年ぐらい経って
あんま、遠慮せんでもエエかも?
って思って、割と積極的に付き合うよーにしたデス
別に、仲が悪かったワケでも、ナンでもなかったンやケド
それ以来、グッと心の距離が縮んだよーな気がして
これから、もっと縮めるゾヨ!
って思ってたんよね

今更やケド
もっと早くから、しっかり触れ合えば良かったな
ナンだか、中途半端なママで、足元スクワレタ感じだ

ペットロスってホドでは無いケド
ヨタのコトを考えてしまうと、結構ブルーになる
オレでさえコンナ感じやから
オクガタのダメージは相当なモンなんやろな~


[ 2011/12/02 20:50 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)

よたろう

ども

ヨタが亡くなって、今日で一週間っす
ちと、落ち着いたので
ヨタの報告を書いときます

ヨタ、20日の日曜日の昼、外へトイレに行って、部屋に帰って来たとき
崩れ落ちるように倒れた
目を瞑ったまま、呼びかけにも反応せず
ちょうど、母親も側にいたので母に見てもらってる間、仕事に出ていたにオクガタに電話をしていたら
一応、意識だけは回復
即、病院へ向った
連絡を取ったオクガタと病院で合流

血液、レントゲン検査の結果

重度の貧血
肺にも粒状の丸い影が多数写っている

貧血の度合いに関しては、ヘマクリットの値が15%で
動くことはおろか、通常では意識があることさえも難しいレベルだったそうだ

ここまで酷い貧血になる原因として考えられるのは、何らかの原因で造血機能にトラブルが起こっているのではないかと言うことだった
赤血球は、通常2ヶ月程度で壊れるらしい
血液の補充がなければ、言うまでもなく、どんどんと血が薄まっていく

ヨタの場合、更に悪いことに、バベシアへの感染が見られた
ご存知のとおり、バベシアは、赤血球に寄生し赤血球を破壊してしまう
つまり、ただでさえ少なくなっている赤血球を、更に少なくしてしまっていたのだ

血が作れない・血が破壊されると言うダブルパンチがヨタを襲っていた

なんにせよ、治療を行なうには、検査をし、病気の原因を特定しなければならない
しかしながら、一番疑わしい骨髄の検査は、全身麻酔を行い骨髄を採取する必要がある
今のヨタの体力・状況では、その検査に耐えられないだろう

バベシアの活動を抑制し、ヨタの造血機能の回復を待つしか方法が見当たらなかった

実は、今年の1月に亡くなったウチの親父も、一時、造血機能障害を起こし、重度の貧血だった時期があった
幸いなことに、親父の場合は、造血機能が何故か回復したんよな

そんなコトがあったんで、ヨタも回復するんじゃ?
って期待はあった

月曜日の朝、起きたら、元気になっとるンやないか?
なんて思うとったが
日に日に状況は悪化していった

輸血も検討されたが、拒否反応や免疫の低下による障害も懸念されたので、見送った

起き上がるコトも難しくなったし、動くと、非常に消耗してしまうので
トイレには抱きかかえて、外の田んぼまで連れていってたのだが
抱っこされるのも、身体の一部に重さがかかるため、凄く辛そうで、オシッコに連れてくのも可哀相だった

食欲もホトンド無く、二人して、あの手この手で食べさせる工夫をしたのやが
ほとんど口にするコトは無く、手詰まりな状態になっていた

23日の朝やったかな
トイレから帰ってきたら、再度昏倒
心肺停止に見えたので、自己流の心肺蘇生(心マッサージ)をやってみた
インチキやったんで、効果があったか関係なかったか知らんが、意識は回復した
こんなコトなら、キチンと勉強しとくンやった

24日の夜は、ホトンドの反応が薄くなっていた
オクガタの呼びかけにも、反応無しに等しい状況
かなり苦しいのだろう
口は堅く噛み締めている
水分だけでもと、スポンジにポカリを含ませ、歯の隙間から流してやるも
飲み込む様子は無く、口に溜まっている状況

オクガタと二人で様子を見ていたら
突然、呼吸が乱れ、苦しそうな呼吸に変わった
何とかしてやりたいと思ったが
眠りにつく姿を見守ってやるしかなかった
午後10時45分


ヨタは、オクガタにとって
ファーストドッグであり
今に繋がる全てのスタートだった犬

犬のことなぞ、何も知らず、右も左も分からずにスタートし
苦労もしたが、救ってもらったコトも多々あったコトだろう
家族を超えた家族であったことは想像に難くない

翌日
家族全員でヨタの見送りに行った
火葬場の人が
ここまで綺麗に骨が残るのは珍しい、強い犬だったんですね
と褒めてくれた

メンタル的にも肉体的にも
本当に強い子だったね
最後まで、皆に心配をかけないよう気丈に振舞っていたね
気付いてやれなくてゴメンな

短い間しか一緒にいられなかったけど
本当に楽しかったよ
本当にありがとう!


[ 2011/12/01 19:32 ] ぼやき | TB(0) | CM(0)