その後のピーちゃん

ども
貧乏ヒマ無し
vdちゃん♪っす

貧乏なんだから
ヒマぐらいクレ~

しゃて
ピーちゃま
大分、落ち着いてキタざます
包帯を代える時は、まだ、嫌そうやケド
それ以外は、結構元気に部屋をウロウロしとりまっせ
ナメナメもナデナデもセガマレルし~

たぶん、痛みが残っとったんやないかな?
犬に対し、妙な違和感をオボエル時は、だいたい、痛みがアルときやケンね

そそ
ピースの腸の関係やケド
小腸が炎症を起こしとるンよね
いわゆる、腸炎
ドクター曰く、慢性化しとるラスイ

ドクターの説明、詳細には理解できてないケド
大まかに理解したのは

腸炎の原因は、免疫系にトラブルが発生しとるため
身体の免疫機能が過剰反応をしとるセイだそーな
いわゆる、アレルギー反応と一緒

っで、免疫系トラブルの原因はってーと
アレルゲンにヨルもの、もしくは、自己免疫疾患
自己免疫疾患だと、コイツは厄介

まっ、どちらにつけ
治療法が無いので、炎症を抑える対処療法しかないソーナ
どんな方法かと言うと、食べ物と薬でコントロールするのだ

現在は、消化器サポートって胃腸に優しいフードとステロイドの投与で対応
療法食って、美味しく無くて嫌がる子が多いって聞いてたケド
試食した(するな)感じでは、フツーのフードだな
改良されたのかな?
そのセイか、ピーちゃん、嫌がらずにモリモリ食ってマス(笑)

怪我とか病気を治すのは、食うのが一番やケンね
沢山食えよ~♪


スポンサーサイト
[ 2012/03/27 21:39 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vdchile.blog11.fc2.com/tb.php/1588-84268123