明けて、セミナー

qc1.jpg

明けて日曜
流石に今日は雨だろー

と思ったけど、夜に降っただけで
昼間は曇り
っが、物凄い強風
人の頭より上にディスクを上げたら、軽―く7.8mは吹っ飛んでいく
そんな中、セミナースタート



qc2.jpg

Hさんのセミナーは厳しいことに定評がある
昨日のゲームとは、また違った緊張感が漂っとる
そんな中vdちゃん、一人でヘラヘラしとったけどな
って、これが、後のオチに繋がるのだが(笑)
午前中は専らスローイングに重点を置いた内容
vdちゃん、直々に手ほどきを受けるが
もちろん、言われたよーには一本もよー投げんかった(笑)
だいたい、パッと言われて直ぐ出来るよーな能力もっとったら、セミナー受けには来んやろー(笑)
帰って、キチンと練習しよー
ってんで、適当に受け流す

qc3.jpg

qc4.jpg

昼からは、フリースタイルの個人別チェック
あちゃー
なーんも考えて無かった
まっ、いーや、出来るコトをやりましょー
ってんで、パッシング、オーバーを主体にクリスを走らせる
「流れを切るな」「コマンドをキチンと言ってから投げろ」「コマンドは1度」等々注意を受ける
全て“当り!”なんで
“ほー、なるほどなるほどー”って感じで素直に指導を受けられた
今回痛感したのが
“やってるつもりで出来て無い、やってないつもりでやっている”
ってコト
やっぱ、他人の目で見てもらわんとなあー
自分で自分の姿を見ることはできんからなあー
ちゃんと出来る人に見てもらったのはとっても良かったと思う
qc5.jpg

qc6.jpg


セミナーの最後にHさんが一人一人に対しコメントするのやけど
俺へのコメント

「しゃべり過ぎ」←無駄なコマンドが多すぎってことなんやろー
まあ、しゃべるのは好きやから、ベラベラお喋りばっかしとるトコ見られてたかもー(笑)

「聞く耳を持ちなさい」←これは、チト、意味がわからない
言われたコトを無視しとると思われとるのかな?そんなツモリは無いのやが?
もっと、別の意味があったのやろーか?チョット、真意が解りにくい
まっ、コイツはディスクに関係なく、生活上においても大事なコトなんで、心に留めておきたい
qc7.jpg

あっ、そー、そー
嬉しかったコトが一つあるんよー
それはクリスが誉められたコト
自分ンとこの犬が誉められるのは、単純に嬉しいものだが
Hさんはディスクドッグとして誉めてくれた(と思う)
クリスは良いんだから、俺が頑張ればフリーも何とかやっていけるカモ?って気になったザンス(単純vd)

天気も何とかもってくれたし
皆とお喋りもできたし(ヲイ!)
ディスクも沢山投げれたし
楽しい2日間でした(笑)
qc8.jpg

スポンサーサイト
[ 2006/09/19 18:24 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vdchile.blog11.fc2.com/tb.php/249-a2d1d34f