vd家の食卓

グラーチェ!ニイーハオ!トレビアーノ!

ハイ
わたし

(気が向いた時だけ)喰いモンにウルサイ
サスライ(ってか、彷徨い??)のインチキ美食芸術家
トレビアーノ・マルチアーノ・サンタまりいーアーのvdちゃん♪
ドス

ビバ!おこしやすーヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
きょっおおわあー
わたあーしのおー
イエーイ!☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

しょく(食)してる
ゴハーンを魅せまあーすう

まず
材料わあー

07.09.09blog1.jpg

基本はドッグフード(アナメイト)と馬肉
コレが食事の8.9割を占める

その他今回使った材料は
ニンジン、大根、セロリ、生姜、三つ葉、モヤシ、煮干し(犬用)、ヒジキ、タマゴ、鶏レバー


なんで、フードと馬肉以外に添加するのか?ってーと

それわ












フィーリング(笑)
キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!



根拠無し!(屮゚Д゚)屮カモォォォン(威張るな!)






いやー
フード減らして馬肉を与えとるケン
その分、栄養素が偏ってンじゃねーかあー??
って思ってるからなんやけどね

後、ネットとかで
“これわ良い食材ですー!”
みたいなコト書いてあるを見ると直ぐ影響されるタメ
ってトコやろか?(笑)
(通販とかに引っかかり易いvdちゃん)



クリスが来る前はドライフードしか使ってなかったンやけど
クリスが来る時に

“ディスクドッグやるなら、喰いモン気をつけんとイケンよ”
って言われ、教えてもらったのが

“フードをふやかす”
“馬肉とタマゴを使用する”
ってコトやったとデス

07.09.blog2.jpg

↑いつもはユデ卵やけど、この日は目玉焼

フードをふやかすのに、少しは味がついてるホーがエーやろー(勝手な思い込み)
ってんで、水ではなく鶏系(ガラ、ブツギリ等)でスープを作ってやってた
後、ニンジンとかジャガイモ、カボチャなんかを一緒に茹でてトッピングしてたりもしてた

07.09.09blog3.jpg






まあ、フードと馬肉ダケでも特に問題も無かったンやけど
最近、チョット引っかかる記事を見かけたザンスよ


“体内でリンはカルシウムとバランスを取って働いているので、カルシウムとのバランスがとても大切です。 リンの摂り過ぎが続くと、バランスをとろうとしてカルシウムが骨からどんどん血液中に流れ出し、骨はもろくなってしまうのです。”



`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!ゲロっ!マヂっすかあー!?

肉類はリンの含有率が高い
アナメイトみたいな高タンパクフード(32%)もリンの含有率が高めのようだ
アナメイトと馬肉の組み合わせって、チョット、リン寄りじゃねーかあー??

飛んだり跳ねたりするディスクドッグ
骨をしっかりさせとかんと、結構マズイざんす
ってんで、プチ焦りだしたヽ(゚∀。)ノウェ


まあ、カルシウムの量を増やしたら済む話やったんやケド
ついでに色々と調べてるウチに
中学校で習った、恒常性保持機能(ホメオスタシス)に当たったザンス


恒常性保持機能(ホメオスタシス)→色々な環境に対して、一定の状態(健康)を維持し ようとする働き


一定のモンばっかり食べよったら、調整機能を働かせる必要がなく、恒常性調整機能が弱ってまうラスイ


ナルホドー ソー言われてみればソンナ気が・・
(既に洗脳されてるvdちゃん♪)


っちゅーコトで
この際、折角やから、カルシウムを増やすダケやなく
色んな喰いモンを与えて内臓や調整機能に刺激を与えるザンスよ!作戦!(作戦か??)
を敢行するに至ったのザンス



07.09.09blog4.jpg


食材を入れたトコ
大根、モヤシ(発芽植物系)は消化を助けるらしい
煮干は言わずもがな、カルシウム対策
海藻類はカルシウムやカリウム、鉄分、ヨウ素など、ミネラル分対策
食材は、刻んだりスリおろしたりして、全て細かくする(特に海藻類)


07.09.09blog6.jpg

↑サプリ類
B系はエネルギー燃焼系に必要なタメ(1日半粒)
魚油は不飽和脂肪酸(オメガ3系)摂取のタメ
コンドロイチンはキースの股関節不全対策(気休め)
ポッカレモンは味感覚喚起(酸っぱい)のとカルシウム吸収率を上げるタメ
後、ビタミンCはコラーゲンの吸収を補助するらしいので
↓DBエンゲージメントの吸収も促進するそーだ
07.09.09blog7.jpg



肉類は食べる直前ぐらいに混ぜる
ウチは水気タップリご飯なので
早いウチに入れると、水を吸うのか?クリスが嫌がる(笑)

07.09.09blog5.jpg



↓混ぜ混ぜ後
07.09.09blog8.jpg



↓まだよー(笑)
07.09.09.jpg








まあ、俺は、完全手作り食を実行するダケの根性は無いので
入れてるモンも気休め程度(笑)
恒常性調整機能を鍛えるなら、フード、肉種もいろいろ変えんとイカンらしいが
とても、ソコまではヨーやらん
(とても、金が持ちましぇーん!笑)

でもよー
色々混ぜご飯にしてから
ケージ嫌いのキースが、準備してる時から自発的にケージに入室(笑)
目の前に置かれるまで、ジッと我慢の子で待ち待ち
待たせてる間も“エーんカイの?”ってグライ涎ダラダラ

んー、身体に良い悪いってのより
死ぬほど喜んでくれてるのが一番嬉しいザマス(笑)
スポンサーサイト
[ 2007/09/10 19:56 ] | TB(1) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/09/15 23:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vdchile.blog11.fc2.com/tb.php/570-891cfa6a


カボチャ- style="background-color:lightgreen" 種- ''C. maxima'' (西洋カボチャ) ''C. moschata''(東洋カボチャ) ''C. pepo'' (ペポ種)}カボチャ(南瓜)は、ウリ科カボチャ属 ''Cucurbita'' に属する植物の
[2007/09/30 11:49] URL 植物辞典