スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミックちん a GO!GO!

昨日は、クリはんバッカやったので
今日はミックちんの凛々しいお姿を
(手抜きトモ言う)

07.10.24blog1.jpg

07.10.24blog2.jpg

07.10.24blog3.jpg

07.10.24blog4.jpg


いや〜ん♪
ミックちん
素敵♪(キモ過ぎ)

ただねー
主さんすら知らない表情をを知ってるのは
キャメちゃんダケなのよー(グフグフ イヤラシ笑い)

しかしねー
ディスクドッグの写真って難しいンよねー
例えばよ
ディスクキャッチのシーンってのは
ソレナリに機材が揃えば、ソレナリに撮れるワケよ
っと、だんだん飽きてくるンよねー
絵ガラが全部似た加減になるから
(*実際は、キャッチシーン撮るのも色んな工夫やヤリ方があるので、単純ではない)
まあ、他のシーンも撮るべー
ってんで、ディスクを追ってるトコやロックオンしたトコを撮るワケよ
コレが、また、表情が良くてねー
“エーねー!コレ!”
なーんて思うワケやけど
何の予備知識の無い人が、イキナリ、走ってるトコだけやロックオンの画像を見せられても
“??この犬、何しよるん??”
ってコトになるコトが多い
何故か?
ディスクが写ってないコトが多いからだ
まあ、ご夫婦間で良くある会話
“おーい、アレとって”
“ハーイ”
と似た感じ
隣で聞いてる人は“えっ?何取るの?”って思うハズだ

なんで、ディスクが写ってない画像は、単独で使いにくい画像なんよね
ディスクキャッチの画像と混ぜて使うか、文字情報を添付するかしないとイカン

んなら、そんな画像は撮らない、使わないかってーと

撮りマス♪使います♪(キッパリ)←脳無し

だってよー
戻ってくる時の自慢げな顔や、追いかけていくときの嬉しそうな顔を見ると撮りたくなるし、エエのが撮れたら出したくもなるってもんさ♪

んー
こんなコト書いてたら、落ち着いて犬撮りしたくなったなあー
JFAのファイナル
写真撮りダケに行っちゃろか?(笑)



余談やケド
1枚目の画像
個人的は
ステキング!!過ぎ!!
スポンサーサイト
[ 2007/10/24 20:50 ] | TB(0) | CM(6)

同じこと考えてる。
最近ディスクキャッチした瞬間の写真に良いのが無くなってきたと感じてます。
たまには良いのがあるんだけど、それは犬が良いだけです。
それよりもディスクを追ってる時にいい顔をしている場合が多いので、もっぱらそちらを撮りたいなと思ってます。
[ 2007/10/24 22:53 ] [ 編集 ]

同じこと考えてる。
みんなシャッタータイミングが同じなのでどれを見ても同じでしかない。
ここに飽きが来ているんだと思う。
と~ちゃんは必死の顔が撮りたいんだけどな。
本来は犬が獲物を追う習性を利用しているわけだから必死の形相のハズなんだけど飼い主との連携を楽しんでいる子が多いんだよな。
コーギーなんてキャラからして可愛いから可愛い絵になっちゃう。

作品にするにはやっぱり光だなぁ。
光をどう味方にするかで出来不出来が決まるんだと思うなぁ。
光が撮れたら一歩抜きんでるんだけどね。
[ 2007/10/24 23:26 ] [ 編集 ]

同じこと考えてるぅ~(・_・;)
な~んて、偉そうな私(~_~;)
大御所の皆様の写真~素敵ですよね。
私、カメラの知識ゼロ~。
いつも、AFで更に、感で撮りまくってます。そして、残念ながら、
カメラのレンズもヘボイのでディスクキャッチする瞬間を撮れない(ーー;)
なので、いつも撮る瞬間は自分がこのワンコ素敵な表情を飼い主にする瞬間などを撮って遊んじゃってます。
VDちゃんのブログのお写真見るたびに
ため息ばかりな私です。
ただ、ワンコの表情が撮りたいために
ディスク大会に遊びに行っちゃう
不謹慎な私~かなり焦りまくりです。
あっ!ワンコの中にはディスクキャッチする瞬間にシャッター押すと
ひるんでしまうワンコがいるので
そんなこの時はいつも見てるだけぇ~モードで楽しませてもらってます。
ミックちゃん、良い表情してるよねぇ~。
良いなぁ~こんな写真を
我が家も撮ってもらいたいよぉ~♪
[ 2007/10/25 02:27 ] [ 編集 ]

>アプロさま
まあ、キャッチ画像は主食ですから(笑)
ディスクドッグ撮影では欠かせないっす
っても、後で一覧とか見てて嫌になりますな
“絵柄が全部一緒やん!”(笑)
走ってるトコとディスクが一緒に入ればベストなんでしょーが
ディスクと犬との距離が難しいトコやし
走ってる犬の顔ばっかじゃ、ドッグランで走ってるのと変わらんし
エエものを上手に伝えるってのは難しいモンどすなー

>とーちゃん
撮りだした時期が皆ホボ一緒やケン
行き詰まる時期も一緒?(笑)
しかし、ディスクドッグも見慣れてくると、キャッチシーンだけじゃなく
随所に素敵なタイミングが転がってるのが判るよーになってきますよねー

光、そのとーりだと思いますデス
細かく言うと“光と陰”なんでしょーね
ボケ味や、光と陰の効果で、被写体・背景にメリハリがつくコトにより立体感・強調感が付与され目を引く画像になりますからねー

“光を味方に”
エエ言葉だす♪
ワテもそー思います
オレの一番好きな写真家“ローバートメイプルソープ”がソーでした


>ハナママ
ハナママも素敵写真撮ってまっせー♪
シルエット系の画像はイツモ感心して見てますデスよ
しかし“勘”で撮るのは正解です
ドッグスポーツは、撮影者側でシチュエーションを作るコトが不可能なので
撮るタイミングは“出たトコ勝負”しか無いデス(笑)
“ピピっときたら、ウツべし!ウツべし!”が極意ですな(極意か??)

四国は犬撮りキャメちゃんが腐る(腐ってる?)ホド居ますよ
上手な人も居ますが、落ちこぼれトカ、勘違い系トカ、暴走系トカ、お笑い系も多いです・・(笑)
四国の犬撮プレイヤーは日本最強です
ってコトで、撮影されに海を渡ってください(笑)
[ 2007/10/25 16:07 ] [ 編集 ]

なるほど! ワンコによって、キャチングスタイルや癖は違うものの大体構図は同じになってしまいますかね~。
私なんてまだまだド素人なので、キャッチの瞬間もロクに押さえられませんが(汗)
でも素人ながらも、ワンコの表情的には、ディスクを追うために走りだす瞬間、特にプレーヤーの手元を見ながらダッシュする瞬間!というのが「いい!」と感じました。当然狙いましたが、ほぼ全滅(笑) 
でも、ワンコによっては、投げる手元を全く見ることなく、いきなりダッシュする子も多かったですね。よくディクスを見失わないもんだ。。。 

ミックちゃん、すごく可愛いですね♪
[ 2007/10/25 16:32 ] [ 編集 ]

まーく40様
大変遅くなりましたm(_ _)m

キャッチの瞬間写真
イマドキのキャメちゃん♪なら
晴れてれば問題無く撮れます
この間の条件でイマイチだった理由は
犬の動きに合わせて、カメラを上下に振っていたのでしょー

俺も最初は、動かす必要が無かったのに
反射的に犬の動きに合わせてしまい
犬がジャンプしたら、何故か、シャッター押しながらカメラを上下に振ってました・・・


しかし、初めてにして、犬の表情が見斬れるってのは凄いっすねー・・

まーく40さんなら
必ず新しいディスクドッグの画を撮れますネ

是非、そのままの感性でディスクドッグも撮って下さいm(_ _)m
[ 2007/10/31 19:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vdchile.blog11.fc2.com/tb.php/610-43ef31b6





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。