コーギーでディスク

ども
仕事に出た後、携帯を忘れたコトに気がつくと
一日、なんとなくブルーになりませんか?
vdちゃん♪っす


土日とか
3ピキバラバラで外へ出すのが面倒くさい時って
3ピキまとめてディスクを投げてやるザンス

まっ、もちろん、キースは無関心(笑)
ミックとクリスはヤル気全開で走るンやケド
とーぜんのコトやケド、ミックちんは、クリスに追いつけず
ただ、走るのみ

まあ、ミックは飛ばせたくないので、予定どーりなのではあるが

しかし、ミックちん、未だディスク欲は衰えず
手に持ってても飛びついてくるし
クリスがファンブルしたディスクや、クリスが銜えてるディスクを猛然と奪いに行くダスよ

そんなん見てると
単独で投げてやりたいなー
って思うのやが
ソコは、グッと辛抱



んー
もう一回、コーギーでディスクやりたいなー
2年近く、ミックちんと一緒にプレーして
何となく、コーギー用のディスクが投げられるよーになってきてたトコやケンなー

小型犬のスローって難しいって言われるケド
中でもコーギーが一番難しいと思う
なんせ、アノ体型
ディスクの急激な挙動変化には全く対応できない
んで、ミックちんの場合、更に鈍足が追加(笑)


ミックちんとのディスタンスの場合
ミックちんが、ソコまでだったら、なんとか追いつくであろう距離・場所へ
滞空時間を保持し、左右にブレず、尚且つ、フラットな姿勢で降下してくるディスクを投げる必要があるのダスよ(まさに、アキュラシー)

テクニック的には、結局、完成までには至らンかったケド
ソコソコは投げられるよーになってた

お陰で、NDAのフリーのディスタンスは楽なんやケドね(ちょうど、ミックちんの距離がスクエアーの位置 笑)


さあ!これから!って時のミックちんの故障
凄く残念やったケド
惜しいって気は無いな

ただ、コーギーに投げる難しさが楽しくなってきてたのでー
もう一回、やりたいなー(ミック以外でね)
って気は今も残ってる


キース、やらん?(笑)
080818blogtwo.jpg
スポンサーサイト
[ 2008/08/18 19:39 ] | TB(0) | CM(5)

未だに上手く投げられない人です。
ショート(5~8m)ならほぼキャッチさせられます。
それがミドル(10m)になると怪しくなり、キャッチの確率が半分くらいに低下。
ロング(15m)だと最初の2走で綺麗なディスクが飛んだときのみキャッチ。
3走目からはスピードダウンなのでミドルに投げて、最後はショートをキャッチで終了。
その後はハアハアが収まるまで1時間の投げ練かおしゃべりで~。
2セット目を投げる頃には日没終了か、カミナリ(かなり遠くの)終了か、花火(かなり遠くの)で終了です(笑)。
[ 2008/08/18 21:57 ] [ 編集 ]

確かに

コーギーでディスクをやるのは難しいと思うねぇ~
私もめいとディスクをしたいと思って
当たり前のようにやってるけど
大型犬なら何でも無い事がコーギーだと難しい壁に当たることが一杯あるよ
でもそれを乗り越えられた時は
本当に嬉しい~
やっぱりコーギーが大好きなんだよね
家もさくらさんがやってくれるとパパさんと出れるんだけど・・・
[ 2008/08/19 20:17 ] [ 編集 ]

>アプロはん
ご無沙汰しとりマスー<(_ _)>
チャッピー、元気そうで何よりダス
元気が一番!肝が芋になるような思いは
なるだけ、少なくしたいどす江

ご指名がありましたので(しとらんって)
せんえつながら、一曲(ヲイ)

>ロング(15m)だと最初の2走で綺麗なディスクが飛んだときのみキャッチ。

ハイ
まあ、実際、コーギーに限らないのデスが
ディスクドッグの基本は、ソレです
人間が、綺麗なディスクを烏賊に投げるか?
これが、ディスクドッグの9割を占めます
コーギーの難しさは、人間のミスが100%許されないトコです

ボーダーとかは、人間が少々ミスっても
ボーダーの身体能力でカバーしてくれるトコ多数っす(経験者は語る)
コーギーに関しては、その辺は100%期待しない(してはならない)トコ多数って感じですか(経験者は語る)


まあ、とにもカクにも
楽しいのが一番
癇癪起こしたり
閉じこめたり
笑ったり
叱ったり
喋ったり
呑んだり
ビビッて終わり

それで良いと思いますデス
[ 2008/08/19 20:20 ] [ 編集 ]

はいそうですね。
私のミスは全投ノーキャッチですもん。
昨日のコメントを読み直すとちょっとした間違いを。
チャッピーの名誉のためにも、全部10m短いです。
ショートは15~18m、ミドルは20m、ロングは30mにちょっと届かない25~6mでした。
[ 2008/08/19 22:24 ] [ 編集 ]

>アプロはん
25m程度のキャッチが見えたら
全然戦えマスですー♪

ウチ、大会では、28mライン越えたコト無いですからー

っが

それでも、実際の大会で
下位クラスでは、ボーダー、レトリーバー、ウイペット
全てをナギタオシてきましたデス

決勝で
ジャックラッセル3ピキ、スパニエル1、コーギー1の中で2位をモギトリました!

小型犬わ
たまに例外は出るかもしれませんが
何年経とーが
人間の想いダケで結果が伴う稀有なクラスです

みょーに、自分を卑下するコトなきよー
明るく、的トーに、野心をもって
前向きな解析を希望ぬ♪
[ 2008/08/20 20:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vdchile.blog11.fc2.com/tb.php/856-a0579057